menu

1987年セガから出たゲーセンの闘牛ゲームが懐かしい!「ザ闘牛」クソゲー?名作?

ザ闘牛とは?

1984年にゲーセンに登場した闘牛のゲームです。闘牛を題材にしたゲームは珍しかったです。今では、PS4で3DのTOTOという闘牛ゲームがありますが、当時は当然技術的に2Dでしかゲームを作れないので、非常に簡素な作りになっています。しかし、ゲーム本来の面白さは健在で、ゲーム内容も非常に単純なのでとっつきやすい所が特徴です。敵(牛)を自分で旗を使って挑発して突進させてくる所が新鮮で、敵の動きがパターン化されているものと比べて、動きが読めずにスリルがあります。慣れると簡単にし止められますが、初めはすぐにやっつけられます!!やっつけた時は快感です。ゆえに、人によってはクソゲー人によっては名作と分かれる所でしょうか。ただ、牛(動物)を剣で刺すという事に抵抗がある人には無理でしょう。私もゲームでは可能ですが、リアルの闘牛は残酷で見れません

ゲーム画面

↓ 旗で牛を挑発!!赤い色に反応する。
闘牛2

↓ 黄色の点が急所。そこを狙え!!
闘牛3

↓ やみくもに剣を当てると、剣が吹っ飛んでいく!丸腰は危険だ。
闘牛4剣飛ぶ

↓ 当たり所が悪いと剣が折れる!
闘牛5剣飛ぶ曲がる

↓ 剣が折れたら、赤丸の人が新しい剣を放り投げてくれる。すかさず取ろう!
闘牛5剣飛ぶ支給

↓ 危険な状態になると、助けに来てくれる。
闘牛助けに

↓ やっつけた!?しかし、口から血が出てないときはまだ死んでないぞ。油断は禁物。
怒ってやってくるので注意!!しかも剣が無いから、早く取らないといけない。
闘牛6剣刺さる

↓ 口から血が出たらやっつけた証拠だ!ステージクリア!観客から紙ふぶきが舞う。
闘牛やっつけた

↓ ボーナスステージもあるぞ。
闘牛ボーナス

↓ 角が刺さったシーン(死亡フラグ)
闘牛やられる

↓ 角が刺さって、場外へ投げ飛ばされる。非常にシンプルな描写が昔のゲームって感じ!
闘牛投げ飛ばされる

↓ 謎の緑牛が乱入!!邪魔してくるぞ。
闘牛緑

↓ タイトル画面。(タイトルでどんなゲームかすぐにわかる。)
闘牛タイトル

↓ 実際にやってみました。(ユーチューブ動画)


参考

機種 アーケード
開発 コアランド
発売 セガ
発売年 1984年
ジャンル アクション
システムボード セガシステム1
CPU Z80


スポンサーリンク

f_puyopuyo_sum3落ちゲーの名作!ファミコンのぷよぷよ しかし、発売当時はあまり人気が無かった・・・。

nectaris_sumPCエンジンのネクタリスが面白い!将棋や大戦略、考えるのが好きな人にオススメ♪

スポンサーリンク

関連記事

  1. atari1_1

    懐かしのレトロゲーム アタリアーケードヒッツ Vol.1 for…

    何かこのサイトネタがないかヤフオクで探していた所このアーケードヒッツなんていうのがあったので、ヤフオ…

  2. densi

    ゲーセンで電子マネーが可能に!100円玉を握った時代が懐かしい・…

    ゲーセンいわゆるゲームセンターで、電子マネーの普及が進んでいるようだ。タイトーやセガなどの大手が対応…

  3. チェルノブ

    戦う人間発電所 チェルノブ DATA EAST

    アクションゲームの中でも名作の1つで、とても面白いゲームです。このゲームが発表された時、…

  4. donkykong

    ファミコンで初めて遊んだドンキーコングが懐かしい。

    ■思い出私が小学生の頃、親父がファミコンと一緒に買ってきたソフトです。家のテレビに映ったときは、…

スポンサーリンク

カテゴリー

アーカイブ

最近の記事

  1. 1983sum
  2. ピンボール_sum
  3. nectaris_sum
  4. 闘牛サムネイル_サイト用
  5. f_puyopuyo_sum3
PAGE TOP