menu

ファミコンにも移植されたアフターバーナーの完成度が凄い

アフターバーナーとは

その昔、1987年の昭和の末期にゲーセンに突如現れたSEGAの体感ゲームである。体感ゲームとは、戦闘機のコクピットみたいな筐体に乗って、操縦かんを握って実際に戦闘機を操縦しているような感覚で遊べるゲームである。自機の動きに合わせて筐体が左右に傾いて実際の乗り物に乗っている感覚を味わえる。ゲームの内容は3Dシューティングで、F-14戦闘機を操縦して迫り来る敵の攻撃をかわしつつ敵をロックオンして追撃するミサイルを発射して敵を撃墜し、

前方の方へひたすら進んでいく。武器はバルカンとミサイルの2種類。バルカンは無制限だが、ミサイルは数の制限がある。あまり乱発すると敵をやっつけることが出来なくなる。嬉しいことに、何ステージかクリアごとにミサイルを補給することが出来る。このアフターバーナーは、SEGAの体感ゲームとしては第2弾である。ちなみにSEGAの体感ゲーム第1弾は、ハングオンというバイクレースである。

アフターバーナーという言葉の意味は、燃料を沢山燃やして推力をアップさせることです。ま、ようはスピードアップです。それがゲームタイトルになりました・・・。ゲーム中では敵は大体前からやってくるのですが、時折、後ろから攻撃される場面もあります。そういう時に、アフターバーナーを駆使して敵の攻撃をかわします。

ファミコン移植はどこ?

オリジナルはセガですが、ファミコンへの移植はサンソフトというメーカーがやってます。

スポンサーリンク

プレイ画面(ファミコン版)

↓ タイトル画面
afterburner

↓ 夜間飛行中・・・。夜も仕事。
afterburner_8

↓ ミサイル補給場面 親子みたい・・・
afterburner_5

↓ こんな狭い所も・・・
afterburner_13

↓ 後ろからやってくるミサイル!卑怯極まりない!
afterburner_12

↓ 撃墜されたよ・・
afterburner_10


参考

メーカー SEGA(オリジナル)/サンソフト(ファミコン移植)
発売日 1989年3月30日
値段 6200円
ジャンル 3D STG

iaru_keri懐かしのレトロゲーム ファミコンのイーアルカンフーが懐かしい!

exedexes懐かしのレトロゲーム!ファミコン初期のエグゼドエグゼスをやってみた!

スポンサーリンク

関連記事

  1. ekuserion_3

    なんとなくファミコンのエクセリオンがやりたくなった。懐かしのレト…

    エクセリオンとは?ジャレコのファミコン参入第一弾のゲームです。ゲームのジャンルは、シューティ…

  2. k1_goal3

    暑くて眠れない夜は!?けっきょく南極大冒険! ファミコンでコナミ…

    けっきょく南極大冒険とは南極を舞台にしたゲームで「ペンギン」を操り時間内にゴール地点まで到着する…

  3. iaru_keri

    懐かしのレトロゲーム ファミコンのイーアルカンフーが懐かしい!

    イー・アル・カンフーとは?1985年にコナミが発売した格闘ゲームです。アーケードやMSXなどで発…

  4. devilworld

    ファミコン 任天堂のデビルワールドが面白い!懐かしのレトロゲーム…

    デビルワールドとは任天堂が1984年に出した単純明快で飽きの来ないアクションゲーム。1ラウンド3…

  5. atorantisu_2

    懐かしのレトロゲーム アトランチスの謎 for ファミコン

    アトランチスの謎とは?全100面構成のアクションゲーム。迷路になっていて、迷いやすい。ワープをう…

  6. famikon

    大人になった今だからこをもう一度プレイしたいファミコンゲーム!

     ファミコンに昔ハマった方は多いのではないでしょうか。ファミコンは一大ブームを起こしただけあって非常…

  7. aka

    大人気を博したファミコン伝説のゲームと言えば!

    ファミコン伝説のゲーム一時期、社会的に大ブームを巻き起こしたファミコン。流れていたBGMを耳にす…

  8. exedexes

    懐かしのレトロゲーム!ファミコン初期のエグゼドエグゼスをやってみ…

    エグゼドエズゼスとはオリジナルはカプコンが1984年にアーケードで発売したシューティングゲー…

スポンサーリンク

カテゴリー

アーカイブ

最近の記事

  1. 1983sum
  2. ピンボール_sum
  3. nectaris_sum
  4. 闘牛サムネイル_サイト用
  5. f_puyopuyo_sum3
PAGE TOP