menu

ファミコンでゼビウスが。名作シューティングゲームがナムコより発売!!

ゼビウスが登場したのは1983年にゲーセンで登場。ファミコンに移植されたのは翌年の1984年である。私が初めてゼビウスの存在を知ったのはファミコン版でした。初めてゲームを見たときは衝撃的な面白さに感動した覚えがあります。出てくる敵がメタリックな感じのデザインでかっこいい。BGMもテクノ調で永遠と同じフレーズを繰り返すミニマル的なテクノサウンドがゲームの面白さを引き立てさせる。YMOの細野晴臣がプロデュースしたアーケード版のBGMを録音したレコードが発売されている。

細野晴臣はゼビウス好きで知られアーケードの筐体を買っている。そして、隠しキャラ的なものも存在する。自機が1機増えるスペシャルフラッグやソルという地下に隠れている敵など、すぐに飽きることが無いゲーム設定になっている。攻略本ですが、今までの攻略本は複数のゲームが1冊になっているのが普通だったが、丸々ゼビウスだけの攻略本が発売されている。1つのゲームだけの攻略本は当時は珍しかった。ちなみにゼビウスは小説も出ている。ゲーム内容は、空中用の弾(ザッパー)と地上用の弾(ブラスター)を使い分けて敵をやっつけていく縦スクロール型のシューティングゲームである。

↓スペシャルフラッグ出現!私は画面をキャプチャーしていて取り損ねた。
xevious_6

↓鉄の板バキュラが破壊できない。何発か撃つと破壊できるらしいけど・・しかし、30年も経ってるのにバキュラという名前を覚えている私って・・・
xevious_5

↓空爆!!
xevious_3

↓グレーのボディに赤く点滅する敵がかっこいい
xevious_4

ナムコとナムコットの違いは?

ナムコは社名で、ナムコットは家庭用ゲームソフトのレーベルのようなものです。ちなみにナムコの前身は中村製作所という会社でした。


参考

メーカー ナムコ
発売日 1984年
値段 4900円
ジャンル STG

erebeta_4タイトーのエレベーターアクションが懐かしい(ファミコン版)スパイアクションゲーム!!

densiゲーセンで電子マネーが可能に!100円玉を握った時代が懐かしい・・・。

スポンサーリンク

関連記事

  1. moaikun_7men_3

    モアイくん(ファミコン)頭を悩ますパズルアクション!懐かしのレト…

    モアイくんとは?主人公のモアイを操って、仲間のモアイを全て助けてから扉まで行ってゴールするゲーム…

  2. devilworld

    ファミコン 任天堂のデビルワールドが面白い!懐かしのレトロゲーム…

    デビルワールドとは任天堂が1984年に出した単純明快で飽きの来ないアクションゲーム。1ラウンド3…

  3. k1_goal3

    暑くて眠れない夜は!?けっきょく南極大冒険! ファミコンでコナミ…

    けっきょく南極大冒険とは南極を舞台にしたゲームで「ペンギン」を操り時間内にゴール地点まで到着する…

  4. スノーブラザーズ_boss

    スノーブラザーズ(ファミコン)謎のゲームが東亜プランより発売!

    スノーブラザーズとは?東亜プランがファミコン後期(1991年)に出した、ちょっと変わったゲームで…

  5. ほうれん草取る

    ポパイ(ファミコン)ポパイ・ザ・セーラーマン♪

    ファミコンのポパイ昭和の結構昔にテレビでやっていた人気アニメが、ファミコンでゲームとして発売され…

  6. doragonquesuto

    懐かしのレトロゲーム 伝説のRPG ドラゴンクエストがエニックス…

    ファミコン初のコマンド式RPG1986年にドラゴンクエストというゲームがファミコンに発売された。…

  7. erebeta_4

    タイトーのエレベーターアクションが懐かしい(ファミコン版)スパイ…

    ファミコン初期のゲームでタイトーが出したアクションゲーム。ビルの屋上から進入して、エレベーターで昇り…

  8. donkykong

    ファミコンで初めて遊んだドンキーコングが懐かしい。

    ■思い出私が小学生の頃、親父がファミコンと一緒に買ってきたソフトです。家のテレビに映ったときは、…

スポンサーリンク

カテゴリー

アーカイブ

最近の記事

  1. 1983sum
  2. ピンボール_sum
  3. nectaris_sum
  4. 闘牛サムネイル_サイト用
  5. f_puyopuyo_sum3
PAGE TOP