menu

ファミコンでゼビウスが。名作シューティングゲームがナムコより発売!!

ゼビウスが登場したのは1983年にゲーセンで登場。ファミコンに移植されたのは翌年の1984年である。私が初めてゼビウスの存在を知ったのはファミコン版でした。初めてゲームを見たときは衝撃的な面白さに感動した覚えがあります。出てくる敵がメタリックな感じのデザインでかっこいい。BGMもテクノ調で永遠と同じフレーズを繰り返すミニマル的なテクノサウンドがゲームの面白さを引き立てさせる。YMOの細野晴臣がプロデュースしたアーケード版のBGMを録音したレコードが発売されている。

細野晴臣はゼビウス好きで知られアーケードの筐体を買っている。そして、隠しキャラ的なものも存在する。自機が1機増えるスペシャルフラッグやソルという地下に隠れている敵など、すぐに飽きることが無いゲーム設定になっている。攻略本ですが、今までの攻略本は複数のゲームが1冊になっているのが普通だったが、丸々ゼビウスだけの攻略本が発売されている。1つのゲームだけの攻略本は当時は珍しかった。ちなみにゼビウスは小説も出ている。ゲーム内容は、空中用の弾(ザッパー)と地上用の弾(ブラスター)を使い分けて敵をやっつけていく縦スクロール型のシューティングゲームである。

↓スペシャルフラッグ出現!私は画面をキャプチャーしていて取り損ねた。
xevious_6

↓鉄の板バキュラが破壊できない。何発か撃つと破壊できるらしいけど・・しかし、30年も経ってるのにバキュラという名前を覚えている私って・・・
xevious_5

↓空爆!!
xevious_3

↓グレーのボディに赤く点滅する敵がかっこいい
xevious_4

ナムコとナムコットの違いは?

ナムコは社名で、ナムコットは家庭用ゲームソフトのレーベルのようなものです。ちなみにナムコの前身は中村製作所という会社でした。


参考

メーカー ナムコ
発売日 1984年
値段 4900円
ジャンル STG

erebeta_4タイトーのエレベーターアクションが懐かしい(ファミコン版)スパイアクションゲーム!!

densiゲーセンで電子マネーが可能に!100円玉を握った時代が懐かしい・・・。

スポンサーリンク

関連記事

  1. donkykong

    ファミコンで初めて遊んだドンキーコングが懐かしい。

    ■思い出私が小学生の頃、親父がファミコンと一緒に買ってきたソフトです。家のテレビに映ったときは、…

  2. fcgenzin_9

    ファミコン末期のアクションゲームの大作!?FC原人とは何?ハドソ…

    FC原人とは?オリジナルは1989年にPCエンジンで発売されたPC原人というゲームであり、199…

  3. afterburner_4

    ファミコンにも移植されたアフターバーナーの完成度が凄い

    アフターバーナーとはその昔、1987年の昭和の末期にゲーセンに突如現れたSEGAの体感ゲームであ…

  4. gra2fc

    グラディウスⅡ ファミコン版 名作 コナミより 懐かしのレトロゲ…

    グラディウスⅡ(ファミコン版)ファミコン版は、ただ単にアーケード版の移植ではなく、ファミコン…

  5. moaikun_7men_3

    モアイくん(ファミコン)頭を悩ますパズルアクション!懐かしのレト…

    モアイくんとは?主人公のモアイを操って、仲間のモアイを全て助けてから扉まで行ってゴールするゲーム…

  6. golf_3

    ファミコン初の本格ゴルフゲーム「GOLF」 任天堂から1984年…

    GOLFってどんなゲーム?ファミコン初期に発売されたゴルフのゲームです。タイトルはそのままGOL…

  7. alien

    エイリアンシンドローム ファミコン版をやってみた

    エイリアンシンドロームとは?オリジナルは1987年にセガが製作したアーケードゲーム。WIKIによ…

  8. 1983sum

    ファミコンが発売された1983年、同じ年に出たソフト一覧♪懐かし…

    1983年にファミコンが登場!そう、1983年に任天堂から、家庭用テレビゲーム機ファミリーコンピ…

スポンサーリンク

カテゴリー

アーカイブ

最近の記事

  1. 1983sum
  2. ピンボール_sum
  3. nectaris_sum
  4. 闘牛サムネイル_サイト用
  5. f_puyopuyo_sum3
PAGE TOP