menu

ファミコンでゼビウスが。名作シューティングゲームがナムコより発売!!

ゼビウスが登場したのは1983年にゲーセンで登場。ファミコンに移植されたのは翌年の1984年である。私が初めてゼビウスの存在を知ったのはファミコン版でした。初めてゲームを見たときは衝撃的な面白さに感動した覚えがあります。出てくる敵がメタリックな感じのデザインでかっこいい。BGMもテクノ調で永遠と同じフレーズを繰り返すミニマル的なテクノサウンドがゲームの面白さを引き立てさせる。YMOの細野晴臣がプロデュースしたアーケード版のBGMを録音したレコードが発売されている。

細野晴臣はゼビウス好きで知られアーケードの筐体を買っている。そして、隠しキャラ的なものも存在する。自機が1機増えるスペシャルフラッグやソルという地下に隠れている敵など、すぐに飽きることが無いゲーム設定になっている。攻略本ですが、今までの攻略本は複数のゲームが1冊になっているのが普通だったが、丸々ゼビウスだけの攻略本が発売されている。1つのゲームだけの攻略本は当時は珍しかった。ちなみにゼビウスは小説も出ている。ゲーム内容は、空中用の弾(ザッパー)と地上用の弾(ブラスター)を使い分けて敵をやっつけていく縦スクロール型のシューティングゲームである。

↓スペシャルフラッグ出現!私は画面をキャプチャーしていて取り損ねた。
xevious_6

↓鉄の板バキュラが破壊できない。何発か撃つと破壊できるらしいけど・・しかし、30年も経ってるのにバキュラという名前を覚えている私って・・・
xevious_5

↓空爆!!
xevious_3

↓グレーのボディに赤く点滅する敵がかっこいい
xevious_4

ナムコとナムコットの違いは?

ナムコは社名で、ナムコットは家庭用ゲームソフトのレーベルのようなものです。ちなみにナムコの前身は中村製作所という会社でした。


参考

メーカー ナムコ
発売日 1984年
値段 4900円
ジャンル STG

erebeta_4タイトーのエレベーターアクションが懐かしい(ファミコン版)スパイアクションゲーム!!

densiゲーセンで電子マネーが可能に!100円玉を握った時代が懐かしい・・・。

スポンサーリンク

関連記事

  1. jyajyamaru

    なんとなく、ファミコンの忍者じゃじゃ丸くんをやってみた。懐かしの…

    忍者じゃじゃ丸くんとはジャレコが1985年11月にファミコンで出したアクションゲーム。操るキャラ…

  2. f_puyopuyo_sum3

    落ちゲーの名作!ファミコンのぷよぷよ しかし、発売当時はあまり人…

    ぷよぷよとは?テトリスのように上から落ちてきたものを、ある法則で消していき、上まで積みあがるとゲ…

  3. aka

    大人気を博したファミコン伝説のゲームと言えば!

    ファミコン伝説のゲーム一時期、社会的に大ブームを巻き起こしたファミコン。流れていたBGMを耳にす…

  4. fcgenzin_9

    ファミコン末期のアクションゲームの大作!?FC原人とは何?ハドソ…

    FC原人とは?オリジナルは1989年にPCエンジンで発売されたPC原人というゲームであり、199…

  5. wairudoganman_2

    最初にしゃべったファミコンのゲームって何?懐かしのレトロゲーム

    ファミコンで初めてしゃべったゲームとは今じゃゲームでしゃべるというのは当たり前ですが、大昔はそう…

  6. klax_rakka

    KLAX「クラックス」(ファミコン)やるとやりこむパズルゲーム!…

    クラックスとは?画面前方奥の方から、色々な色のタイルが転がってきます。それをうまく受け皿を左右に…

  7. gra2fc

    グラディウスⅡ ファミコン版 名作 コナミより 懐かしのレトロゲ…

    グラディウスⅡ(ファミコン版)ファミコン版は、ただ単にアーケード版の移植ではなく、ファミコン…

  8. ピンボール_sum

    ファミコンのピンボールが懐かしい!!1984年 任天堂より 懐か…

    ピンボールとは?任天堂がファミコンに1984年に出した、ゲーセンのピンボールを家庭用のテレビ…

スポンサーリンク

カテゴリー

アーカイブ

最近の記事

  1. 1983sum
  2. ピンボール_sum
  3. nectaris_sum
  4. 闘牛サムネイル_サイト用
  5. f_puyopuyo_sum3
PAGE TOP